読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上田式実力発揮マニュアル 上田吉孝 評価レビュー

要するに、上田吉孝さんの上田式実力発揮マニュアルではなぜ、上がり症を治すことができるのか、自分の子供にも効果があるのか知りたいわけですよね?

上田式実力発揮マニュアルであがり症を治すには

f:id:ethiopiaru:20130322073422j:plain



試合では祈るような思いで子供の姿を見守るものの、いつもならできることでミスを連発するような状態だったとしても、
試合になっても動きが鈍ったり固くなることがなくなり、むしろ練習ではできなかったこともできるようになってしまう方法がこちら






トップアスリートは、メンタルコントロールがどれだけ重要性が高いのかというのを理解しているので、

練習前に必ずメンタルトレーニングを行ったり、人によってはメンタル面のコーチを雇い、彼らにアドバイスをもらっているほどです。


たとえば、試合前にはイメージトレーニングを行い、普段の自分の実力を出しているシーンをいくつも思い浮かべることで、

「これだけ練習したんだから」という自信のよりどころを確認することができ、試合でも緊張でパニック状態に陥ってしまうようなこともなくります。



つまり、メンタルが及ぼす影響というのはあなたが考えている以上に強力なもので、

メンタルコントロールさえきちんとできるようになれば、年齢は関係なく4歳の子供だって、↓のようになることができます。



■子どもがいじめに負けない精神力を身につく

■子どもが試合の時に体が軽くなる

やる気が常に満ちた状態になる

小さなことにも感動や感謝が溢れるようになる


f:id:ethiopiaru:20130322073455j:plain

 

上田吉孝さんの上田式実力発揮マニュアルは、小さな子供であっても、スポーツで結果を出すための方法がまとめられているノウハウ本で、

基礎編から始まり、実践編、応用編へと、徐々にステップアップできるようになっています。


マニュアルの詳細について、ここでは内容を整理してポイントをいくつか挙げていくと、



■子どもの将来を格段に良くするためのある「癖」の付け方

■試合の波をなくすための感情コントロール法

■勝負を決めるためにかける言葉

■試合後にすべき大事なもの

f:id:ethiopiaru:20130322073515j:plain




こうした内容となっていて、

上田吉孝がやっているような格闘技だけではなく、サッカーや野球のほか、ゴルフ、スキー、卓球などのどんなスポーツにでも応用することができます。


上田式実力発揮マニュアルの上田吉孝さんとはちなみに、

日本人として初めて、格闘技の大会においてオーストラリアチャンピオンを獲得している人で、

他にもタイの大会で優勝するなど、世界を舞台に活躍をしているプロの格闘家です。

f:id:ethiopiaru:20130322073528j:plain


しかし、学生時代は今の姿からでは全く想像が及ばないようないじめられっこ子時代を経験し、

強くなりたいという思いから始めた格闘技でさえ、最初は試合で全く勝つことができずに苦しみ続ける過去の持ち主です。


海外で武者修行を行うという、通常よりも過酷な環境にいるにも関わらず、実力を試合で発揮できない日々を過ごしていたものの、

それでも勝てない試合が続いていたため、何が問題なのか試行錯誤を重ねた結果、上田式実力発揮マニュアルのベースとなっている考え方を発見します。


それからは、めきめきと試合で実力を発揮できるようになり、それまでの負け姿が考えられないほどの常勝ファイターになってしまったわけですが、

彼が行ったことといえば、ちょっと考え方を変えたり、簡単なテクニックを使うことで、試合に向けて緊張を取り除いたりするだけです。

f:id:ethiopiaru:20130322073544j:plain


それにも関わらず、試合でのパフォーマンスには雲泥の差が出るようになり、たとえ、相手が実力では全くかなわない相手だったとしても、

緊張をうまくコントロールすることで、一方的にやられることなく、逆に、自分に試合の流れを持ってこれるようになっています。



上田式実力発揮マニュアルで書かれている内容は、決して難しいことはなく、声のかけ方をどのように工夫すればいいのかとか、

子供に自信を持たせるために、どのようなアドバイスをしてあげればよいかなど、普段の接し方をちょっと改善するだけです。


「たったこれだけ!?」と思えるような簡単なことばかりにも関わらず、効果は抜群で、あれだけ緊張しっぱなしだった子供が、

試合で不思議と冷静な判断のもと、適切なプレーができるようになります。

f:id:ethiopiaru:20130322073600j:plain



マニュアルではさらに、子供に自信を持たせるためのノウハウも紹介されていますので、スポーツに取り組む子供の姿勢が自然と積極的になりますし、

普段の生活でも、様々な場面で驚くような集中力を発揮するようになるなど、うれしい効果が数多く期待できます。



メンタルのコントロールというのは、非常に些細なことを気を付けるだけで、びっくりするほどの違いが出てきますので、

あなたも、そうした違いを理解し、逆に利用することで、↓のようなことに悩まされることがなくなります。

f:id:ethiopiaru:20130322073613j:plain


■緊張して力が入らない

■漠然とした不安感が常につきまとう

ぎこちない作り笑顔しかできない臆病者

胸を張って言える自分の長所が見当たらない






試合で本来の実力を発揮できず、試合後は悔し涙で顔をクシャクシャにする子供の姿を見るのは今日で終わりにして、

勝っても負けても、自分の実力を100%以上発揮できたことに対する満足感で、子供に心からの達成感を味あわせてあげませんか?



f:id:ethiopiaru:20130322073623j:plain


上田吉孝さんの上田式実力発揮マニュアルで、子供のやる気をメラメラを燃え上がらせ、スポーツでも勉強でも秘めたパワーを爆発させるにはこちら